| カテゴリ 冷え症

冷えをつくってしまうのは

こんな生活が、冷え症の体にしてしまいます。

ストレス
 ストレスは、体の気の流れをとどこおらせ、体を疲れやすくし、
 自律神経がうまく働かなくなります。
 また、免疫力も低下させます。

シャワー
 お風呂は湯船につからないで、手軽にシャワーだけで済ませる。
 湯船につかることは、冷え解消、代謝も上げる、ストレス解消
 など。
 簡単で、とても効果的な方法です。

きつ過ぎる下着
 ボディスーツやガードルなど、きつ過ぎる下着を長い時間
 身に着けている。
 これが、血行を悪くしてしまいます。
 また、子宮筋腫や生理痛など婦人科系の病気を招く原因とも
 言われています。

過激なダイエット
 ダイエットのためにと、ご飯パンなどの炭水化物、脂質など
 をいっさいとらないなど、偏った栄養の無理なダイエット。
 このような偏った栄養では、健康は保てません。

不規則な生活
 夜型生活の人には、冷え症の人が多いです。
 女性の排卵に必要なホルモンは、夜に分泌されます。
 夜に、体を休ませないとホルモンバランスがくずれ冷えを
 起こします。

運動不足
 筋肉の働きで、血液が体の中をめぐります。
 その筋肉が衰えると、筋肉の働きも衰え血液を体に
 めぐらす力も弱くなります。
 そのため、血行が悪くなり冷えをまねきます。
 スポーツや日常生活の中で、出来るだけ体を動かし筋力を
 きたえることです。

タバコ
 タバコは、血管を収縮させます。
 それで、血行を悪くし冷えや、また肺がんなどの原因と
 なると言われています。 

ハイヒール
 ハイヒールは、特にヒールの高いハイヒールは「常に
 つま先立ち」をしている状態と同じです。
 つま先立ちは、脚を細くする運動でもあります。
 でも、その状態が長時間続くと脚にとても負担がかかり、
 血行を悪くし、冷えやむくみをまねきます。
タグ:冷え症
posted by 冷え子 at 18:22 | 冷え症
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。