| カテゴリ 冷え症の予防

体を冷やす食べ物は

食べ物には、『体を温める食べ物と、体を冷やす食べ物
そのどちらとも言えないものとに、大きく分かれます。

しかし、体を冷やす食べ物でも調理方法などで
体をあたためる食べ物に変えることができます。

たとえば、
レタス
 ドレッシングを工夫しましょう。
 体を温める作用のある、ショウガやニンニク、シソの葉
 などを加える。

 『ぽかぽかドレッシング
   ↓↓↓
 http://hiesho-yoboukaizen.seesaa.net/article/28875414.html

トマト
 サラダなど生で食べるより、火を通しトマトピューレなど
 として利用。

ナス
 油で揚げたり、炒めるなどする。
 ナスを、油で炒め味噌で味付けなど。
 味噌や油は、体を温める性質があります。
 また、みそ汁の具にナスを入れる。

ごぼう、もやし
 熱を加える。きんぴらや炒め物、煮物にする。
 モヤシなどは、さっとゆでるだけでも効果があります。

白菜、キャベツ
 煮る(鍋物に入れたりなど)さっと湯通しでも良い。

大根
 煮ると体を温める食材と体を冷やす食材の中間、「平」の
 食性になる。
 大根を干した切り干し大根や、漬物にすると体を温める
 食性に変わります。
posted by 冷え子 at 11:42 | 冷え症の予防
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。