| カテゴリ 冷え症

冷えが悪化させる病気

冷え症を、「たかが冷え」と軽く考えてはいけません。
冷えは、体の機能を低下させます。
免疫力も落ち、他の病気を引き起こすこともあります。

冷えが悪化させる病気の代表的なものは、
アレルギー性疾患、膀胱炎、慢性関節リウマチなど。

アレルギー性疾患とは、
花粉や食品、ハウスダストなどでアレルギーを起す症状。
以前と比べると、とても増えています。

アレルギー性疾患と冷え症の関係は、免疫力の低下が
原因ではないかと言われています。
冷え症が改善すると、アレルギーの症状が改善
されることも多い。

膀胱炎とは、
膀胱の粘膜に炎症がおこる。
トイレが近くなったり、排尿時に痛みを伴うのが特徴です。
特に、女性に多いです。
膀胱炎は冬に起りやすく、冷えによって慢性化したり、
治りにくくなったりします。

慢性関節リウマチとは、
体の関節部分が変形し、激しく痛む難病です。
冷えると症状が悪化するので、冬の寒さはもちろん、
夏の冷房での冷えも大敵です。
タグ:冷え症
posted by 冷え子 at 20:21 | 冷え症
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。