| カテゴリ 冷え症

ほてりは冷えの

ほてりは、冷え症の初期症状です。

ほてりは、手足などの末端部分にあらわれることが多い。
ポッポッと熱を帯びるので、冷えの症状と思わない
人もまた多い。

しかし、実際にさわってみると冷たいのに、体が冷えを
ほてりとして感じてしまうことがあるのです。
また、体は熱を逃がしたくないのに血管の調節がうまく
いかないで放熱してしまったり。

血液の戻りが悪いためにほてることもあり、冷えの
シグナルである場合も少なくないです。
この体からのシグナルを見逃すと、冷え症を悪化
させることになります。

ほてりの症状は、冷え症を克服することで解消されます。
ほてっている場所に、シャワーやマッサージなどで、
適度な刺激を与え血行をよくすると効果的です。
タグ:ほてり
posted by 冷え子 at 18:06 | 冷え症
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。